英語やるのにフレンズ見ないで何見るの?おすすめ海外ドラマの理由

friends_title

スポンサーリンク
英会話用336広告

海外ドラマ「フレンズ」

英語を学ぶ人なら一度はその名前を耳にしたことがあるであろう。

1994年から2004年までアメリカで放送された、英語のリスニング教材としておそらく世界一有名な海外ドラマ「フレンズ」。

全シーズン観終えた頃には英語レベルが格段に上がっているといわれている、英語学習者にとって最高に魅力的なドラマである。

この半年でいろいろな海外ドラマを見比べてみたが、改めてこの作品の凄さがわかった
今回はそんな”フレンズ”ならではの魅力を存分に書いていこうと思う。

いったいどんな内容なのかというと
ニューヨークに住む6人の若者が主役の 恋愛あり笑いあり一話完結のドタバタコメディドラマだ。
friends_scene01-min

しかし、なぜただの海外ドラマが英語の教材としてそこまで有名なのだろうか?

いったいどんな秘密が隠されているのか?
その理由をまとめてみたので是非、あなたの今後の英語学習や、娯楽としての海外ドラマを選ぶ参考にして欲しい。

また、シーズンを進めると同時にリスニング力がどのように変化していくかを各シーズン毎に大まかにまとめてみた。
あなたの英語力の成長をイメージするツールとして役立てば幸いだ。

フレンズ以外にも英語の勉強に良い作品はあるのでこちらも参考にどうぞ。

英語の勉強で一番大事なこと「楽しみながら英語が上達するのなら、こんなに楽な方法はないなぁ。」早速だが、あなたはそんな風に思ったこ...

まずは自分に合う海外ドラマかどうか試聴してみよう

“良い”と言われるには理由がある

いくら面白くて人気のシリーズだとしても、自分の英語レベルに合わなかったり、内容が自分の好みとは違うこともある。

なので、まずは一話まるまる視聴して様子を見てみることをおすすめする。
無料で一話まるまる楽しむ手段として以下のようなものがある。

当たり前だが、youtubeで検索しても有料のものしか出てこないので、
Huluの無料視聴を利用して好みの海外ドラマかどうか判断する。(”フレンズ”で検索すると各シーズンが検索ヒットする。無料登録無しでも2分くらいなら視聴できる。)

英語字幕は意外とスクリプトとしてネット上に転がっている。(内緒

2週間の無料お試し期間中なら制限無しで視聴可能だ。
フレンズ以外の海外ドラマや映画も配信しているので、この機会にそちらもチェックしてみると良い。

無料視聴を試して自分に合うドラマだと感じたら、改めてブルーレイを入手して英語字幕に切り替えながらの練習を開始する。
…という流れが一番無駄がなく、かつ効果的だ。(もちろんそのままHuluでの視聴を継続しても良い)
※Hulu登録方法や解約手順はこの記事の下のほうで写真付きで解説してます。
2017年5月に大幅リニューアルされたので、既に知っているという方も見ていってください。

海外ドラマ「フレンズ」がおすすめな理由

それでは改めてフレンズの魅力についてまとめていく。

理由その1 レベルが丁度良い

最大の理由はこれだろう。

映画やニュース、ドラマ、子供向け番組などで様々な英語を聞いてきたが
この「フレンズ」で喋られるセリフは、英語学習者にとって非常に丁度良い難しさなのだ。
セリフは早口すぎず、遅すぎず、しかもハッキリ発音してくれる。
単語も難しすぎず、簡単すぎず、基本的な頻出単語を覚えやすい。
英語の勉強をしていれば一度は聞いたことがあるような単語ばかりでセリフが構成されている。

初心者にとってはもう少しで越えられそうな高さの壁になり、中級者にとっては英語に慣れていくのに丁度良く、上級者にとっては応用力を身に付け易いという、絶妙なレベル設定。
専門用語やスラングをマシンガンのような速さで喋りまくる映画やドラマは、英語学習者にとって効率も悪く、ハードルが高いのだ。

キャラクターの喜怒哀楽がハッキリしているところも他の海外ドラマには見られない特徴だ。
嬉しいときは隠さずに大げさに喜ぶ演技をし、悲しいときは思い切り悲しい演技をしてくれる。

他の海外ドラマ、例えば科学捜査モノなどは、どことなく演者が気取っていて感情を表に出さない

ストーリーの雰囲気を出すためにドラマとしては当然の演技である、
良く言えばクールなのだが、喜ばないし怒らないし笑わないというのは初級~中級者にとっては英語が難しくなるだけだ。

突然だが、日本のNHKの教育番組を思い出してみてはくれないだろうか?

彼らお兄さんお姉さんは感情豊かにハッキリと喋っていたと思う。

だからこそ日本の子供達は日本語も、それに伴う様々な知識も早く覚えることができる。
感情が乗らないと人は何かを覚えない。

我々英語学習者は英語の世界では、まだ生まれたばかりの子供なのだ。

↑フレンズがどんなものかわかり易いように動画つくりました。是非観てみてください。
※再生すると音が出るので注意。通信量は約12MB
フレンズクイズ動画の細かい解説してます

また「フレンズ」では、英会話の中でよく使う表現が頻繁に出てくる。

例:Are you seeing anyone?

(今誰か付き合ってる人いるの?)

Why don’t we just let her decide?

(そうだ、彼女に決めさせましょう!)

特にTOEIC高得点を目指す人にとって難易度が丁度良い。
「フレンズ」のセリフが聞き取れるようになれば、リスニングセクションは9割以上正解できるレベル。

「フレンズ」の英語レベルは英語学習者にとって非常にフレンドリーなのだ。

理由その2 物語の展開が面白い

“英語教材として有名”と聞くと、真面目で固いイメージを抱くかもしれないが、
実はその内容は若者向けで、

“これからプロポーズしようとしている相手の女性が別の男性とキスしているのを目撃してしまう”
といったような次もまた見たくなるような魅力的な展開が多い。

これは継続して英語学習ができるモチベーションにつながる。

おばかキャラ”ジョーイ”のすっとぼけたセリフも、ジョーク連発キャラ”チャンドラー”の軽いジョークの連発も、あなたの英語力が伸びるにつれて意味が理解できるようになり、どんどんその面白さに引き込まれていくだろう。

日本語でのジョークに飽きたわれわれ大人にとっては、これらは特に刺激的に聞こえる。
一度その面白さを味わうまでは、わからない感覚かもしれないが。

たとえ内容が半分も理解できなかったとしても、シーズン1を数話見終えた時点でその面白さは実感できるはずだ。プロの脚本家が物語を書き、プロの役者が視聴者を楽しませるために役を演じているのだから、面白いのは当然と言えば当然である。

理由その3 各一話毎の時間が丁度良い

英語の練習になるから!と好きな映画を見始めたとする。

楽しい内容なので見始めは集中して聞くことができるだろう。
しかし、1時間、2時間と経過するにつれ集中力は当然落ちていく。
それではせっかくリスニングを鍛えるぞと意気込んでも効果は薄い。

「フレンズ」は1話完結の24分構成。
集中して英語を聞くことは英語上達において欠かせない大事な要素の一つ。
1話24分というのは、1日1フレンズと決めて継続できるベストな長さなのだ

理由その4 ボリュームたっぷりでお得

全10シーズン全238話ものボリュームがあるのも魅力の一つだ。

1日1フレンズだとしても1年以内には見終わる計算だが

個人差はあるだろうが、一度気に入ってしまえば
全て見終わる頃には英語が完全上達していることは間違いない。

理由その5 お好みの機器で視聴可能

有名な海外ドラマなだけあって、ブルーレイ、DVD、スマートフォン、タブレット、パソコン 携帯ゲーム機などあなたの環境に合わせた様々な視聴方法が存在する。

外出先でのちょっとした空き時間にスマホを取り出して「フレンズ」で英語の練習。などということも気軽にできる。

devices
また、無料で視聴する方法がいくつか存在する点も、有名な「フレンズ」ならではだ。

「フレンズ」を観るだけで英語は上達する?

例えば、「フレンズ」をただ観るだけで英語力が上がると聞いたことがある人もいるだろう。

結論から言うと上がる。
ただし、最低限の文法の知識は必要だし、気になった単語だけでも意味を調べるくらいの工夫はしたほうが遥かに効率は良い。
フレンズでの練習を始めてからしばらくはとても難しく感じ、成長をほとんど感じられないのは普通のことだ。
以下のまとめにも書いたが、しかし、私自身なんとか内容が聞き取れるようになったのはシーズン3半ばを過ぎたあたりからだった。

あなたはリスニングを正しい勉強法で行えているだろうか?当サイトで何度も言っていると思うが、映画や海外ドラマを観ての英語の勉強は、楽し...

私の場合TOEIC400点くらいからフレンズ練習法を始めた。

更に効率的に上達させるために

「フレンズ」をただ観るだけでも上達はするが、シャドーイング練習法の教材としての活用をおすすめする。

TOEICに効果あり!シャドーイングはこうやる!☆

シャドーイング練習のためには英語字幕への表示切替ができたほうが良い
なので、英語字幕付きのブルーレイコンプリートボックスがお勧め。
ブルーレイ版なら日本製の再生機器でも問題なく再生できる。

海外ドラマ フレンズ まとめ

以上が海外ドラマ「フレンズ」の魅力とその効果だ。
聞く事をマスターしたあとは次は”読む”を鍛えればTOEICはおのずと900を超える。

英語上達で一番大事なのは諦めずに毎日少しずつでも続けること。
諦めない覚悟があるあなたになら、この素敵な海外ドラマは強い味方となってくれるだろう。

おすすめはHuluのような動画配信サービスで気軽に観てみること。

「フレンズ」がHuluで観られるようになったのは個人的にすごく嬉しい。

(1話30分の通信料はおよそ200MBなので、スマホの場合はなるべくWi-Fiに繋いだ状態で視聴しよう。)

登録すれば月額933円で「フレンズ」も映画も観放題だが、まずは登録した日から2週間は無料なので試してみると良い。

まずはアカウント登録(画像はスマホの場合)

how to hulu_01

今すぐ無料でおためし>をタップ。(関係ないけど登録画面がカッコイイ。

クレジットカード支払いかスマホキャリアの料金と一緒に支払うかを選択するが、今回は2週間お試しが目的なので簡単に手続きできる”キャリア”を選択。

how to hulu_02

次にアカウント情報を入力し、送られてきた確認メールのリンクをタップすると本登録完了。
これで無料で全ての動画が視聴できる。

2週間の無料期間中いつでも解約できるので心配要らない。

無料期間終了2日前になるとHuluがお知らせメールを送信してくれるので安心。
※「設定→アカウント→契約を解除する」から解約できる。

その後、Hulu専用アプリをインストールすれば好きな映画や”フレンズ”がスマホでいつでも視聴可能になる。
パソコンから観る場合はストリーミング再生なのでもっと楽。
一度、今無料登録だけでもしてみて欲しい。

英語を始めるなら早いなら早いだけ良い。

おまけ★ 1日1フレンズ成長記録

以下に、実際にこの海外ドラマ「フレンズ」を観て、英語力にどのような変化が起きたかをまとめてみた。
大まかにでもどのようにステップアップしていくのか参考になるはず。
ちなみに1シーズンは各約24話。

シーズン1 理解度40%くらい 始めたばかりなので大まかな話の流れはわかるが、早口で喋る細かい笑いどころはところどころ理解不能。
しかし、1~2話見た時点でおもしろさにハマる。ついつい複数話連続して観てしまう。

シーズン2
 理解度45% 登場人物のキャラクターが理解できている分、理解度も高くなった。セリフにわからない単語が出てきても字幕無しだとほとんどスペル確認できず。たまにわかるくらい。

シーズン3 理解度は60%以上になった。バカバカしい会話が理解できるようになり、笑いどころが増えた。こんなくだらないこと言ってたのか。
とふふっと笑ってしまう。しかし、早口で喋られるとやはりまだ聞き取れない。
friends_scene02-min

シーズン4 理解度は70%以上。余程早口でのセリフ以外なら全て聞き取れる。新出単語を具体的にセリフ中から特定し、抜き出して調べられるようになった。シーズンが進むごとに上達している実感がよりリアルに感じられる。

シーズン5 理解度80%以上。早口でも一部聞き取れるようになり、それ以外のセリフはほぼ100%聞き取れる。内容がさらに面白くなったのも相まって一度見始めると止まらなくなり3話4話と続けて見てしまう。このとき久しぶりに魔法少女まどかマギカ英語バージョンを見たが、驚くことに完全に全てのセリフを聞き取れるようになっていた。やはりアニメのセリフは聞き取りやすく発音してくれていたのだと改めて認識した。

集中して見ればもう90%理解できる。役者がうまいから細かい言い回しのニュアンスまで徐々につかむ事ができるようになってきている。(こういうときはこういう言い回しをすると自然な英語で伝わるとか)しかしまだシーズンは折り返しだ、今の時点でここまで理解できているのだ、シーズン10を見終わる頃にはいったいどれだけ英語が聞き取れるようになっているのかとても楽しみになってきた。

シーズン6 一定のレベルまできたからだろうか?あまり変化が感じられなくなった。しかし、わからない単語を都度調べていたせいか、ボキャブラリーは増えた。フレーザルバーブ、(いわゆる句動詞)も頻出のものは覚えているのでスッと意味が理解できる。

シーズン7 理解度95%以上。ここまで来ると他の難易度の高い映画やドラマなどでも練習してよい。
難しいので後回しにしていた他のアニメや映画を見てみるとシーズン1を見始めた頃に比べてかなり聞き取れるようになっていた。

シーズン8 アメリカの有名なアニメ「シンプソンズ」や映画なども平行して観ていたらフレンズも完璧に聞き取れるようになっていた。この時点でのTOEIC試験のリスニングは495点満点中、475点。

シーズン9 聞き取れ方にあまり違いは感じられない。英語力を定着させ、慣れる意味で見続けている感じだ。 しかし、やはり集中していないと聞き逃す場面もある。

シーズン10 英語に慣れてきたおかげですんなり内容が頭に入ってくるようになった。単語一つ一つをしっかり聞き取れる。
ここまで来ると先読みさえすれば、TOEICリスニングテストで困ることはない。リスニングセクション満点程度なら現実的に狙えるレベルである。

この記事をお届けした
英会話あんしんどっとこむの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
英会話用336広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
英会話用336広告