英語力アップのヒント!初心者のための英文練習法

English

レベル Beginner ★☆☆☆

英語で自分で英文を作り繰り返し練習をする。前回の英作文の記事で「日常生活の中で英文を作る練習が大事」と説明した。せっかく英文法や英単語を覚えても、自分の言葉でアウトプットできなければただの頭でっかちのままなのだ。

頭でっかちにならないためにも普段から英文を頭の中で組み立てる練習は欠かしたくない。とは言うものの、英語の初心者の頃は何を書けばよいか、どんな事を英文にすればよいかなかなか思いつかないものだ。そこで今回は英語の初心者の方でも自然に英文が作れる練習法を紹介する。是非、記事を読みながら実際に練習をしてみて欲しい。

実際に英文を作る練習をしてみよう

まずは具体的なお題と共に英文を作る練習をしていこう。その際によく使う単語集も作ったので参考にして欲しい。

お題:自己紹介をする練習をしてみよう
例:
My name is Aki.
I am from Japan.
I like football.
I get up 7:00 everyday.

ちょっと簡単すぎただろうか。しかし、英文をただ訳すのと自分で英文を作るのは全く違う練習法だ。例のような簡単な英文でも自分でゼロから作り出すことに慣れておくと、いざという時に口から英語が出てきやすくなる。
では次に自分の家族や友達をほかの人に紹介してみよう。

お題:誰かを紹介する練習をしてみよう。
例:
I have a sister.
She is thirty years old.
She loves her daughter.
I have a friend.
He is a police officer.
He goes to the police station everyday.

主語によって形が変わる動詞

am, is, are は ~という状態である や 有る 居るという意味の動詞だ。この動詞は主語によって形を使い分けなければいけないという決まりがある。主語がIの場合はamを、he, itのような代名詞やAkikoのような人名Tokyoのような固有名詞の場合はisを、youやtheyのような複数の場合はareを使う。これを使って自分や自分の周りの何かを説明する英文を作ってみよう。

お題:am is are を使って英文を作ってみよう
例:
I am sleepy.
I am so happy.
The table is blue.
You are so cute.
The characters are funny.

このように、まずは簡単な英文を日常的に頭の中で組み立てる練習をして欲しい。ふと思い出したとき英文を作る練習をしておくと、とっさに英文が出てくる英語脳に徐々に近づいていくのだ。

※付録 英文練習でよく使う名詞達

家族 親戚を英語で紹介してみよう

日本語訳英語補足
fatherくだけだ表現では dad
motherくだけだ表現では mom
兄弟brother上の兄弟はbig brother 下の兄弟は little brother
姉妹sister上の姉妹はbig sister 下の姉妹は little sister
息子son孫息子は grand son ひ孫は great-grandson
daughter孫娘は grand daughter ひ孫は great-granddaughter
祖父grand fatherくだけた表現では granpa
祖母grand motherくだけた表現では granma
曽祖父great-grandfather
曾祖母great-grandmother
義理の父father in-law
義理の母mother in-law
nephew
niece
従妹cousin男女の区別無し
叔父uncle
叔母aunt

英語での体の部位の名称と、それを複数人で遊びながら覚えられる練習法まとめてみた。
簡単な英文を作る際の参考にして欲しい。

まとめ

今回紹介した英文の練習法は私が実際カナダの語学学校の一番レベルの低い初心者クラスで体験したものだ。もう少し上のクラスではもっと長い英文を組み合わせた物語や、日記を書く練習をした。更に上のクラスでは英文の練習だけでなく、英語で記事を書く練習をするようになる。

英語に限らず基礎を繰り返し練習し理解することは、より発展した内容を理解するためにとても重要だ。内容が簡単だからと油断せず、確実に一歩ずつ進んでいくことが何よりの近道になるだろう。

スポンサーリンク
英会話用336広告