今のあなたはどのレベル?おすすめ英語学習法と各段階の目安

stages of english

英語の学習をするにあたって今現在の英語力がどのレベルなのか、どのレベルまでいけばどの程度話せるようになるのか。目指す目的地が見えていないと不安になる。以前、当サイトのオススメする英語学習法の大まかな流れを説明した。

英語学習に限らず、先が見えないと次に何をしたら良いかわからなくなってしまいがちだ。逆に英語学習法において最終的に目指すレベルがどの程度か理解していれば、次のステップに効率よく進みやすくなる。一歩ずつ確実に前進してEnglishマスターを目指して欲しい。

スポンサーリンク
英会話用336広告

どんなステップで進むのか 理解しているとやりやすい

英語学習において、私たち「英語を第一言語としない英語学習者」が目指す最上位レベルは「Advanced」というレベルになる。英語レベルを示すステップは
初心者の「Beginner」から始まり、
初級者の「Elementary」
中級者の「Intermediate」
上級者の「Advanced」

の大きく4段階に分けられる。
今回はこの4つの各学習段階でどのような内容を学習するのか私の経験を踏まえて説明していく。これから英語学習を始める方、今現在学習中の方、英語学習法の全体像を把握するために是非役立てて欲しい。

知っておこう!各レベルで学習すること

それでは、各レベルでどんなことを学ぶのか目安を解説していく。あくまで目安なので、英語学校によって細かく違う部分はある。以下は私が最も理解しやすいと感じた英語レベルの分け方。

Beginner(初心者) レベルの目安

このレベルは全くのゼロから英語をスタートする方のレベル。ABCの歌から始まり、家族や体の部位、簡単な動詞などの英単語を学習する。5~7語からなる英文を作成できるようになれば卒業。TOEICスコア10~360相当。

例文:
・He gets up early everyday.
・He’s always with his sister.
・I usually listen to the music after dinner.

Elementary(初級者) レベルの目安

このレベルではBeginnerを更に発展させた内容を学習する。過去形、現在進行形、未来形、what や how などの5W1Hを使った疑問形もこのレベルで学習する。

また、can, could, must, will, would などの助動詞も学習していく。これらを適切に使いこなせられれば卒業。このレベルまでマスターすれば、最低限の日常英会話ができるようになる。TOEICスコア370~510相当。

例文:
・I didn’t use the car last night.
・They are studying English now.
・He was watching the TV program when I arrived at his home.
・I will have to be home by 11:00.
・Can you open the window?
・What were you doing while she was washing cloth?

Intermediate(中級者) レベルの目安

このレベルでは基本的な英文法の全てと英語での記事の書き方を学習していく。具体的には、現在進行形、関係代名詞、受動態、ifを使った仮定形、but, and, although, などの接続詞を使った文など。

これらを場面によって適切に使い分け、物語や記事を書く事ができれば卒業。このレベルになると日常のほとんどの場面で自分の意見を英語で伝達することができるようになる。TOEICスコア520~790相当。

例文:
・I have never been to there.
・Do you know the girl who is standing next to the tree?
・This picture was taken by the photographer.
・I would buy the car if I were rich.
・He went to play baseball although it was raining.

Advanced(上級者) レベルの目安

このレベルは英語を第一言語としない人がたどり着ける最上位レベルだ。

このレベルまで到達した人は特別英語の学習の時間を設けずとも、自力で英語を吸収し発展させていける英語力がある。

具体的にはこれまでに学習した内容の応用的用法、様々な慣用表現、より細かい英語表現法を学習していく。このレベルに卒業はない。TOEICスコア800~相当。

例文:
・She tried to talk me out of the plan.
・The profits of the company could well reach $100 million this year.
・Those who read newspaper can explain the detail of the accident happened last Sunday.
・Interesting! Please tell me how fun the party you went last night was.

まとめ

Advancedレベルを今から考えても気が遠くなってしまう。まずは自分のいるレベルをしっかり理解することが大事だ。だが、英語学習を始めるにあたって最終目的地を知っておいて損はない。今回説明した各ステップを一歩ずつ確実に理解していけば、必ずAdvancedレベルにたどり着くことができる。千里の道も一歩から、ゴールを理解するのもまた勉強の内である。

次回からはBeginnerレベルの簡単な英文法を学習していこう→今日から英語を始めよう!ゼロからの英文法とオススメ参考書

この記事をお届けした
英会話あんしんどっとこむの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
英会話用336広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
英会話用336広告