英語初心者からでも楽勝? TOEIC500点の難易度は…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

toeic500 level

スポンサーリンク
英会話用レスポンオート

TOEIC500点の難易度ってこのくらい

どうも、akiです。
今回はTOEIC500点を取る難易度について考えてみようと思います。

完全に英語初心者の方、TOEICを受験したことない方が500点を目指す場合を想定して書いていきます。

そこまで難しくない

TOEIC500点というと、英語初心者レベルと中級者レベルの中間くらいの難易度。

具体的に言うと英検準2級くらいですね。

英検準2級ってどの程度の難易度かわかります?

ちなみにTOEIC公式の難易度としては、
日本国内の企業で働く場合の、英語での基礎業務がちょっとできるくらいの難易度です。

個人的には、英語の基礎知識を固めていくうちに、勝手に到達しているくらいの難易度だと思います。

つまり、難しくはないですね。

でも、勉強のやり方次第では難しくなっちゃうんですが…

更に上を目指したくなる

英語の基礎を固めていくうちに到達してしまうのがTOEIC500点なので、
500点とった時点では、まだ基礎すら固まっていません。

でも、少しずつ英語に慣れてきて
わかる英文も増えてくる段階なので、さらに上、600点くらいを目指したくなる方も多いでしょう。

「いや、500点すら取れてないのに600点なんて考えられない」
と思われるかもしれませんが、
TOEIC500点は、目指した時点で、学習を始めた時点で半分は達成しているようなものです。

英語の基礎がちゃんとできるようになると600点に届くくらいの目安です。

私もかつては「TOEIC600点も取れる人はスゴイなぁ」
と自分には無理だと半分諦めたように思っていました。

TOEIC500点に必要なこと

英語の基礎と言えば、英文法と英単語ですね。

まずは基本の文法を理解しつつ、
TOEICによく出る英単語を毎日10個、20個覚えていく。

これだけでも、500点に届くくらいのレベルにはなります。

リスニングも、TOEIC公式問題集のパート1と2を繰り返し解いていれば聴き取れるようになっていきます。
リスニングで使われる文法と単語は易しいものばかりなので、
TOEIC学習を始めたての方でも練習できます。

つまり、TOEIC500点に必要なことは、基本の学習です。
難易度は低いですね。

TOEIC500点のための勉強法

基本の学習というと、具体的にどのように学習すればいいかというと、

やはり、簡単な英文法書を一冊終わらせること。
これで、なんとなくでも英語学習の全体像が見えてきます。

金のフレーズ

そして単語ですが、これは『金のフレーズ』一択です。
非常に使いやすいTOEIC用の単語帳です。
お値段もお得。

TOEIC公式問題集

あとは、TOEIC公式問題集。
これは最低でも一冊は所持しておきましょう。

本番と全く同じクオリティの試験問題が自宅で体験できるのは公式でしかあり得ない特徴です。

TOEIC 直前の技術

ここまででも十分TOEIC500点の学習が可能ですが、
TOEICテストは、『慣れ』でもスコアが上がるテストです。
そこで、初心者の方に是非読んでほしいのが、
『TOEIC 直前の技術』
です。

alctyokuzen01

中級者以上なら必ず使っているTOEICの『慣れ』
つまり、英語力とは別のテクニック部分を完全に解説してくれています。
2日もあれば読み終わるので、試験直前でもいいですから読んでおくと安心です。
スコアが最低でも20は上がると思います。

正しい勉強法なら、最短でTOEIC500点が取得できるでしょう。
そうですね、3ヶ月もあれば可能でしょう。

念の為 おすすめの教材

英語の基本を学習するとは言っても、参考書や、教材を選ぶのが一番難しい。
それはあるあるだと思います。

参考書や教材って山程種類がありますからね。

なので、それらを自分で選ぶのが面倒くさい方向けに、
これだけあれば手っ取り早く500点達成可能なおすすめ教材を一応紹介しておきます。

アルク TOEIC500点コース

日本人の英語学習をサポートして50年以上。
個人的に最も信頼できるアルクのTOEIC通信講座だ。

500点取得に最低限必要な学習以外しない、させない
という特徴を持つ。

アルクといえば、全てのTOEIC受験者が一度は通る超有名な参考書、『TOEIC直前の技術』で有名ですね。

ちょっと値段が高く見えるかもしれないが、
書店で参考書をいろいろ揃えた場合の合計と、そんなに大差は無い。

toeicalc500_1

「まぁ、これさえあればTOEIC500点なんて誰でもどうとでもなるでしょ」

というのが率直な感想。
500点達成までの詳細な計画が最初から組まれているので、
自分で難しい学習計画を立てる必要がなく、
手元に届いた瞬間から学習に取り掛かれる。

コロナでTOEIC受験者が減っている昨今、
こういった本当に良い教材を作ってくれる企業さんの元気が無くなってもらっては困る。。。

こんな方におすすめ!
アルクのTOEIC対策コースは、しっかり計画を立てて、確実に目標スコアを取りたい方向けの教材だ。
アルク教材の特徴である、堅実な学習のおかげで、
将来的に600点、700点、800点と、スムーズなステップアップがし易いだろう。

アルク 500点コースを実際に使ってみたレビューです↓

詳細などはこちらから

今回はシンプルに【TOEIC500点】を取らせてくれる講座の紹介である。 TOEICで500点を目指す。 TOEIC初心者を抜け...

スタディサプリ ENGLISH

リクルート社の提供する学習アプリ。
それのTOEIC版。

なにしろ、一日のスキマ時間を有意義に使えるお手軽さが魅力。

stsupnitijou_14

TOEIC学習に非常に効果の高い(自分自身で実証済)シャドーイングとディクテーションという練習が簡単にできる。

こんな方におすすめ!
目標スコア取得に急いでいなくて、自分のペースでちょっとずつTOEICに慣れていきたいという忙しい方向けの教材だ。
なるべく早くTOEIC500点取得したい方には向いていない。

メアドとか登録すれば、無料体験ですべての機能が使えるので、
試しに使ってみて自分に合わなければ、解約すればタダ。

他にも学習しやすいように、様々な工夫がされているアプリ。

スタディサプリ ENGLISHを実際に使ってみたレビューです↓

スタディサプリは使い方次第で社会人の強い味方になる? 学生という時代を経て、社会人というステージに移行していると、一日24時間のうち学...

まとめ

以上がTOEIC500点の難易度と取り方です。

TOEICは知名度も高く、実際に英語の大事な基礎を学ぶにはうってつけの試験なので、
とりあえず目指してみて間違いはないですね。

もし、この記事を読んで目指してみる気になったら幸いです。

このブログではこのように、
TOEIC攻略に関する情報を発信していきます

よろしければ、またいらしてくださいね。

ありがとうございました。

aki

英会話用関連コンテンツ広告
スポンサーリンク
英会話用レスポンオート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
英会話用レスポンオート